中抜き加工

SUS CAPボルト(M2~M8) 材質:XM-7
【中抜き加工】
左:圧造素材 右:加工後
 
1.冷間圧造

線材から冷間圧造された切削加工前素材。
2.切削二次加工(カム式自動旋盤)

カム式自動旋盤にて加工。材質がSUSで切削長さが長いので切粉の出し方が難しいです。切粉がバネのように巻いているのが、いい切削の状態を示してます。
2.切削二次加工(NC旋盤)

NC旋盤にて加工 
上記カム式自動旋盤と比較ください。
3.画像選別

ワークごとに専用のプログラムを作成し、切削部分を全数チェックします。
4.梱包・出荷

現品票にて各工程の合格を確認し、梱包・出荷いたします。

その他類似加工品

左から加工順(皿形状⇒中抜き⇒頭部端面切削)全切削3工程
材質:鉄
左:圧造素材 右:切削加工後
M2.6の脱落防止ネジ
↑加工動画です。
株式会社 カネコ
〒279-0032
浦安市千鳥15-37
TEL.047-351-2849
FAX.047-354-0196

──────────────────
■冷間圧造部品(ヘッダー)の製造
■冷間圧造後の二次加工
■ネジ等の画像検査
■鋲螺・ネジ・ボルト・リベット・シャフト
■オール切削品
──────────────────
0
0
6
7
0
3